Skip to main content

Robloxでのサマーインターンシップ体験

2月

19, 2020

by coberst


コミュニティ

Roblox本部にとって、この夏はエキサイティングなものでした。 今年、当社はエンジニアリング、プロダクト、データ、デザインのチームに協力する50名のインターンを入れ、新機能やワークフローのストリームライン化、ゲーム体験の改良などその他の輝かしくインパクトのある複数のプロジェクトに携ってもらいました。 当社のフルタイムのスタッフと同じように、サマーインターンは学んだり、貢献したり、遊びを通じて世界をつなぐという当社の使命を全うする仕事に直接的 に関わる「責任者」です。

仕事ばかりで遊べない? それは絶対にありません。 フルタイムでプロジェクトに携わっていたとしても、インターンは夏中、楽しいイベントやアクティビティに参加していました。 歓迎ディナー、アイスクリームソーシャル、テック講演会などがありました。 プログラムの終わりには、インターンはそれぞれのプロジェクトについてRobloxチームとシェアするチャンスが与えられ、最終日を共に祝いました。

Robloxはキャリアを構築して友達を作り、現実世界での経験を積むのに信じられないほど素晴らしい場所です。 でも、当社の言葉をただ鵜呑みにしないでください。 Robloxで過ごした夏について今年のインターンたちが述べたことは以下の通りです…

なぜRobloxでインターンをしましたか?

「Robloxで働くのに、今は本当に特別な時期です!会社がものすごい勢いで成長していて数多くの新しい業務があるので、 特別にインパクトのある一つのプロジェクトを任されるチャンスがたくさんあります。また、テック業界で最も野心家で起業家精神を持った人たちに出会えます」。 – プロダクトマネージメントインターン

あなたのインターンシップ体験はどんなものでしたか?

「短い時間で最高の学習体験でした。コンピュータ科学のクラスで理論上だけで作ることを思い描いていた複雑なシステムで作業するというチャレンジに挑むことができて、仕事に行くことが毎日エキサイティングでした。上級エンジニアたちと共同作業できたことで、エンジニアとしてさらに成長する余地があることが分かったことは信じられないほどエキサイティングでした」。 – エンジニアリングインターン

インターンシップでは、何が一番楽しかったですか?

「他のインターンや会社の人たちと知り合いになれるのが良かったです!ボードゲームディナーやアイスクリーム会、RobloxのCEOのデイブとのAMA(何でも聞こう)、ランチで学ぼう、ジャイアンツの試合観戦など親交を深めるイベントがたくさんありました。他のインターンたちととても仲良くなり、仕事以外のときも、いつも一緒に過ごしていました!」 – プロダクトマネージメントインターン

Robloxの社風をどのように説明しますか?

「Robloxは、群を抜いてフレンドリーでエキサイティングで革新的な職場カルチャーを持っています。ここの人たちは、スマートで楽しく、仕事に行くことをエキサイティングなものにしてくれました。みんなが率先して助けてくれ、それぞれのプロジェクトがとてもインパクトのある面白いものでした」。 – エンジニアリングインターン

Robloxでインターンシップをすることに興味を持っている人に何を伝えたいですか?

「もし、あなたが非常にダイバーシティのあるとても楽しくてユニークな体験をしたいなら、Robloxのインターンシッププログラムに応募することをおすすめします。他のエンジニアやさまざまな分野やアイデンティティ、年齢の専門家たちと仕事をするチャンスに恵まれます」。 – エンジニアリングインターン

このRobloxチーム全体から当社のすべてのインターンたちに対して、この夏に才能をシェアしてくださったことに感謝を捧げます。 この10週間の間、インターンのひとりひとりと知り合うことはとても楽しいことでした。 インターンのみなさんの貢献は、世界中のRobloxプレイヤーとクリエーターのために、より大きく明るい未来を構築するために大きな足掛かりとなりました。 みなさんの次のアドベンチャーでの健闘を祈ります! また会う日を望みつつ。

Robloxでキャリアを構築する

Robloxは、鋭くクリエイティブな頭脳を持ち、素晴らしいプロジェクトで同じような意識の人たちと一緒に問題解決したり共同作業をすることが大好きな人材を常に探しています。 Robloxでキャリアをスタートさせることに興味を持っていたら、2020年のインターンシップ応募の受付を開始したところです。

当社の採用情報ページから応募して、Robloxでの生活がどのようなものか体験しに来てください。