Skip to main content

Robloxを使って、遠隔で教える

4月

07, 2020

by coberst


コミュニティ

大勢の人たちが自宅学習環境に切り替えている今、当社はこれが大変なことであることが分かります。 両親が進んで教育者の役割を果たし始め、生徒たちは突然、友達から離れて自宅で動けない状態でいます。 Robloxは、常に創造性とコラボレーションの力を信じています。そして、当社はこの危機に際して、当社のコミュニティをサポートするためにできる貢献をしています。 その目的のために、当社はこの過渡期に引き続き子供とティーンが学び続け、コラボレーションし続けるサポートをする一連の無料の遠隔学習プランを発表しました。 これらの計画は、ゲームデザインとコーディングだけでなく、Roblox上でのゲーム開発の助けとなる一連のウェビナーを含む教育コンテンツです。

教育者のためのゲームデザインとコーディング教材

ゲームデザインとコーディングの基本を教えるのを助けるために、当社はISTE認定された100時間の無料コンテンツに代表されるこの新しい遠隔教育の教材を作成しました。 教材は、10歳以上の子供と13歳以上のティーンを対象にしたレッスン計画がついたバーチャル教室の設定へのアプローチの仕方も含んでいます。 これらはストーリーゲームや宇宙船、障害物コース(Robloxでは、通常「オービー」と呼ばれています)の制作の仕方についてのレッスンです。 これらのレッスンは、1回のコースで教えることができて、長期に渡って複数のレッスンに分けて教えることもできます。

Roblox Studioウェビナー

また、当社では、ゲーム開発を生徒たちに教えることに興味のある教育者向けに無料ウェビナーを開始する予定です。 これらのインタラクティブな1時間のセッションは、5月まで1ヶ月に2回提供され、それぞれ1000名の教育者が利用できます。 それぞれのウェビナーを収めた全体のアーカイブは、生配信のウェブキャスト後にオンデマンドで利用できるようになります。 4回のセッションすべてに登録する方法を知り、アーカイブ済みのセッションを視聴するには、遠隔教育ウェブサイトのウェビナーシリーズページに行ってください。

新しい「学習と探索」ゲームコレクションと生徒のためのゲーム制作教材

当社の開発者ハブの中の新しい学習と探索 セクションは、コーディング経験がない生徒たちに自分でペースを設定できる一連のプログラムを通じて初めてのRobloxゲーム制作を学ぶチャンスを提供しています。 もっと経験のあるゲーム開発者は、分かりやすい指導を使ったゲームデザインの基本とコーディングを学べます。 さらに没入型の環境を最初から制作したい方には、コーディングとゲーム開発についてのさらに深い内容のチュートリアルもあります。

Robloxは、子供とティーンのための教育的なゲーム体験をより簡単に見つけられる新しいゲームリスト、「学習と探索」を発表しました。 素早い判断を競い合うスペルとタイピングスキルを教えるWord Bomb(ワードボム)などのゲームを楽しんでください。

当社は、私たちみんなが遠隔学習にあたって共に直面する新しい挑戦に適応していく過程で、両親や教育者、そして生徒たちにサポートを提供するための新しい方法を模索し続けることに全力を尽くしています。