Skip to main content

Robloxでのデータサイエンスを通じたリーダーシップ

7月

07, 2020

by kragle_rock


テック

すべての面において、Robloxは過去数年で非常に早く成長しました。 消費者エンゲージメント、開発者コンテンツ、または社員数というレンズを通してであろうが、それぞれの分野の成長に対する拡大というユニークな挑戦をもたらしました。 データサイエンスとアナリティクス組織の使命は、ふさわしい製品を制作するための意思決定における当社のスピード、頻度、そして洞察力を増加させることです。 私たちは、意思決定を自動化するプロダクション化モデルの構築をし、製品のロードマップの形成に示唆に富んだ助言を提供します。 そして、これを効率的にするために、プロダクトチームのパートナーメンバーとして私たちを組み込みました。

Robloxのプロダクトマネージャーは、製品のロードマップに関して運転席にいます。これは正確にはパイオニア的な概念ではありません。 Robloxは、製品の制作において、短期の目標よりも遠くにある標識灯を提供する強力なビジョンベースのカルチャーがあります。 成功するには、それぞれのリーダーは自分のビジョンを伝えられなければなりません。そして、そのビジョンが明確になるまでは、制作プロセスを一時停止するということさえしなければなりません。 データサイエンスは、そのビジョンを構築して、それがどのように達成されるかにおいて重要な役割を果たすことができ、それを果たすべきものです。 当社のデータサイエンティストは、運転席にいるプロダクトマネージャーに対するナビゲーターの役割を果たします。

製品のロードマップのナビゲーターとして、データサイエンティストは「ここからそこまで、どうやって行くか」という大きな質問の答えを出します。 このような大きな質問に答えることは、サービス主体のアプローチはプロダクトマネージャーの認知負荷では非効率的になります。 当社では、プロダクトマネージャーに30秒ごとに「ここで左に曲がるべきか?」というような特定の質問に答えることをして欲しくないのです。 したがって、製品の構築という旅路においてデータサイエンティストが自律的なパートナーであるときのみに成功することができます。

どの組織においても、成功を成し遂げるために必要とされる数多くの部門間協力の関係によって自律性は難しいものです。 しかし、全員が同じ指針によって動いていれば、より容易になります。 Robloxは、以下の5つの核となる価値観によって動かされています。

  • 長期的な視点を持つ
  • 責任を持つ
  • 自己管理
  • 物事を成し遂げる
  • コミュニティを尊重する

データサイエンティストは、これらの価値観をその機能的な面に適用させます。 当社の製品の目標について「長期的な視点を持ち」、製品の質的な目標が数量的な指標を達成する方向に換算させることから始まります。 プロキシメトリクスは簡素化された抽象化である可能性があり、当社のデータ処理能力とともに成熟する必要があるため、文脈は非常に重要です。 データサイエンティストは、これらのメトリクスに責任を持ち、何を追跡調査することに意味があるか、そしてさらに重要なことはチームを集中させるために何を追跡調査しないかを決定する利害関係者になることが必須です。 「自己管理」は、データサイエンティストが根底にあるメトリクスの構造を発見しようとして、日和見主義的な手段を見つけようする過程で自律性として表現されます。 次にくる数々の質問の答えを予測し、他の人たちが依頼してくるまで待たず、実質的に自分自身の分析的な理解のロードマップを構築します。

分析的な卓越性は、「物事を成し遂げる」ことを通じて達成されます。 これは、深い分析的な洞察に基づいた製品のロードマップへの助言をし、必要に応じた仮定的な実験をデザインし、そして自動化とモデル化を通じて質問に答えることに必要な努力を調整できることを意味します。 「コミュニティを尊重する」ことは、組織全体とプロダクトチームをメンターとチームワークというレンズを通して見ることができます。 データサイエンティストは、自分が学んだことやテクニック、文脈を最も近い人たちと共有し、相手からも同じことを期待します。 私たちはゼロ和ゲームはプレイしません。

これらの価値観を生産的に適用するために、データサイエンティストは問題に適切に対処するために特定の性質を使うことが必須です。 本質的な熱意、強い好奇心、そしてよりよくしたいという欲求を持つことは、すべて重要な素養です。 このような資質と強固なコミュニケーションレベル、そして自分からフィードバックを提供してフィードバックを相手からも得る能力を合わせ持つことは、製品を改善しようとするときだけでなく、自分自身を改善しようとするときの柱となります。

データサイエンスとアナリティクスがテクニックと方法論以上のものであると分かり、質を向上させて意思決定の頻度を上げることに集中すれば、Robloxで真のデータサイエンティストとしてのステータスを達成したと言えます。 当社は、プレイを通じて世界をつなぎ、それを成し遂げるのに楽しむことを目指しています。


Robloxコーポレーションとこのブログは、いかなる企業もサービスも推奨も支持もしません。 また、このブログに含まれる情報の正確さまたは完全性について、いかなる保証または約束もしません。

このブログ記事は、元は Robloxテックブログ に掲載されたものです。