Skip to main content

当社の2021年のインターンを称えて


テック People & Culture

私がこれまでよく話してきたのは 当社が構築しているものの複雑さが非常に才能のあるチームを要するということです。そのチームというのは、今いる人材のことだけではありません。 「長い目で見る」というのは、Robloxの価値観の一つであり、社内でよく聞く言葉です。 当社のチームを構築して発展させていくことを考えるときに、この価値観ほど当てはまるものはないでしょう。 メタバースというのは、世代を牽引するプロジェクトであり、私たち全員が退職した後もずっとみんなで作業を続ける内容であり、当社が次世代の技術的な向上をもたらす創意工夫に富む新しい人材を常に求めているのはこのためです。

創意工夫に富む新しい人材と言えば、2021年度のRobloxのインターンが先週、最後の発表をして、本年度のプログラムと夏のインターンシーズンを終えました。 今年の夏はプロジェクトで目覚ましい実績を残した素晴らしいインターンのグループが集まったので、私にとってもRobloxという企業にとっても、どれだけインターンが素晴らしく大切かということをお伝えするために時間を取って、インターンのエキサイティングな仕事上の功績について語りたいと思います。

スペーシャルボイスチャットのプラットフォーム上での始動に関連したタイムリーなプロジェクト が一つあります。 スペーシャルボイスのような機能に関する不可欠な質問とは、「どうやって内容を規制して安全に保つのか?」ということです。 マックス・ザン(Max Zhang、カリフォルニア大学ロサンゼルス校 2022年卒業予定) は、当社初の内部におけるオーディオ録音と内容規制のための安全なストレージに関連した概念実証(PoC)の構築のためのボイスチームで働きました。 マックスは、内容規制ツールを元々の機能の範囲を遥かに超えて、見事に構想を実行に移しました。

みなさんがお使いのRobloxアプリ(スマホ、またはいずれはパソコンも)のほとんどは、当社の開発者コミュニティが使っている同じ言語であるLuaで書かれています。 社内でLuaを使うことは、当社のデバイス依存開発に対するアプローチであり、これによって多数のプラットフォームの展開が可能になっています。 ユーニス・チェン(Eunice Chen、カーネギメロン大学 2022年卒業予定)は、ネイティブデバイスの主要な部品(ログインと新規登録フロー)を取り出し、Lua に同等のものを構築しました。 これによって、当社には技術革新をする一つの場所ができました。一番重要なことは、これによってフローがより簡単で安全で洗練されたものになったことです。

Robloxは、常に調整や読み込みを考慮しています。特に読み込みに関しては、リル・ナズ・Xやザラ・ラーソン、そして最近のKSIが登場したイベントで素早くできました。 アマンダ・トムリンソン(Amanda Tomlinson、カリフォルニア大学サンディエゴ校 2022年卒業予定) は、当社のコンテンツ流通ネットワーク(CDN)をこういったイベントに備えて、イベントが開始する前に準備万端にしておく下準備のためのシステムを構築しました。 この新しいシステムは、すでに稼働しており、今年の8月にKSIのローンチパーティのサポートに使用されています。

ここで取り上げておきたい最後の2つのプロジェクトは、Robloxにおける興味深い人工知能に関する仕事です。 現在、Roblox上の経路探索は体験内でクリエーターがエージェントを自動化しやすいように、A* 検索に基づいています。 しかしながら、A* 検索はエージェントのステアリング角を考慮に入れないため、車が急に大回りできないなどエージェントとして問題がある場合があります。 ヴィヴィアン・ジャン(Vivian Jiang、コーネル大学 2022年卒業予定、 アルマ・マータ) は、車両の自動化によりよいツールを提供する最大限にステアリング角を考慮するハイブリッド A* 検索を使用しました。

二つ目のプロジェクトは自動翻訳に関するもので、当社の何千万件もの体験の大多数は大規模な翻訳チームを抱えることができない小さな起業家のチームか個人によって制作されているため、この世界的な導入が必須となっています。 このアプローチは、通常の文字ではうまく機能しますが、文字が画像に埋め込まれていることがよくあります。 アンソン・チェン(Anson Chen、メリーランド大学 2022年卒業予定) は、画像にある文章をすべて翻訳することによって画像の多言語化をするStudioプラグインの構築に挑戦しました。

明らかに、インターンシップは単にプロジェクトに取り組むというものではなく、一緒に働く人たちから学んだり、一緒に笑い合ったりすることも大切です! 今年の夏、当社の地元バージョンである ホット・ワンズ(Hot Ones)チャレンジ をして質問に答えたとき、インターンと一緒に素晴らしい「成長体験」をしました。 オーディオビジュアル、コンテンツプラットフォーム、ユニバーサルコンテンツ、成長戦略などの社内のチームのインターンがどのようにメタバースの構築に役立っているかをインターンに伝えています。また、キラ・ホワイト・ラムジー(Dr. Chela White-Ramsey)のようなRobloxの外部の業界のプロフェッショナルに会って、インポスター症候群への対処方法について話し合ったり、3DアーティストやDJセレスト(Celeste)などのVR愛好家が主催するバーチャルダンスパーティなども開催しました。 これらのすべての体験によって、インターンに当社をよく知ってもらい、急成長中の企業がどのように営業しているかや進捗状況や締め切りだけが重要なわけではないということを理解してもらうことができました。

当社は、インターンに多くのことを要求しますが、それはインターンの仕事が当社にとって重要だと知って欲しいからです。 このインターンシップは、成長のためのチャンスでもあり、業績を残して将来のキャリアにおける成功を確かなものにするチャンスでもあります。 Robloxでは採用基準を厳しく設定して、競争は激しいものになっていますが、応募者が新卒としてすぐに入社できる力を持っていると判断したときは、採用を躊躇することはありません。 同時に、当社の主な目的はインターンのみなさんに夏の間に素晴らしい経験を積んでいただくことです。 私自身がインターンをした時を振り返ると(かなり前の話になりますが)、将来のキャリアに大きな影響がありました。 私は、自分が幸運にもインターンシップから貴重な体験を得たように、Robloxがインターンのみなさんの人生に同じような生涯に渡る影響力を与えることを切に望んでいます。

– ダン(Dan)

追伸:Roblox(ロブロックス)でインターンになることに興味をお持ちですか? 現在、当社はインターンと新卒を募集中なので、以下 corp.roblox.com/careers/をチェックして、ピッタリの役職があるかどうか確かめてください。