Skip to main content

「制作してプレイ」にめざましい新着チャレンジを追加


コミュニティ クリエイター

自作のRoblox体験を制作して公開する方法をグローバルなコミュニティが学びたくなるようにデザインされた年2回の教育シリーズ、「制作してプレイ」の最新分を発表することは当社にとってエキサイティングなことです。 「驚異の館」というタイトルの当社の最新のインタラクティブなコーディングとデザインチャレンジは、パーティクル エフェクトの使用を通じて初心者にも熟練開発者にも作品に華やかさを少々(スモーク、または花火)加える方法をお見せします。

この夏のチャレンジのテーマを考えたとき、3D体験に命を吹き込む重要な側面であり作業していて楽しいという理由から、エフェクトを思いつきました。 当社の開発ツールであるRoblox Studioを使うことに馴染みのない方は、パーティクル エフェクトの基本を学ぶでしょう。 それに対して、ほとんどの熟練した開発者は、パーティクル エミッターとスクリプトを使用してインタラクティブなガイドをデザインして、これはユーザーが作品をナビゲートするのに役立ちます。 チャレンジを完了すると、参加者はRoblox上で限定バーチャルアイテムと引き換えできるコードも入手できます。

制作してプレイは、Robloxをすべての年齢層とスキルレベルのクリエーターにとって、自己表現して貴重なSTEMスキルを学ぶのに最も魅力的なプラットフォームにするという当社のコミットメントの一部になっています。 昨年の夏の「制作してプレイ:アイランド・オブ・ムーブ」チャレンジの結果として、200,000件以上の新しい体験(作品)が公開され、これは当社のコミュニティへこういったプログラムが与える信じられない影響力の証明になっています。 それぞれのチャレンジは、Roblox Studioの中で特定の専門分野にフォーカスしていて、いつも新しくマスターできるスキルを用意しています。 こうすることで、開発者はさらにRobloxプラットフォーム上でより深く豊富な没入型体験を制作するための貴重なスキルを学び続けることができるのです。

「制作してプレイ:驚異の館」チャレンジに参加する全員に当社のSNSチャンネルで紹介するコンテストに作品を応募するチャンスが与えられます。 コンテストは、6月25日から7月23日までで、入賞者は8月13日に発表されます。 コンテストの詳細と応募条件(公開後)は、Twitterの @RobloxEdu で当社をフォローしてください。

始める準備はできていますか? 開発者ハブでコンテストをチェック!