Skip to main content

Robloxで働く: ジャン・バークトールドのご紹介

7月

23, 2021

by Roblox


People & Culture

ジャン(Jan Berktold)は、Robloxのプラットフォームの技術チームリーダーで主席ソフトウエアエンジニアです。 入社以前、ジャンはサードパーティの開発者としてRobloxプラットフォームで作品を制作しました。

Robloxでのあなたのチームの役割について説明してください。

ストレージプラットフォームは、Robloxのすべてのエンジニアリングチームに永続ストレージを提供し、究極的にRobloxプラットフォームを駆動しています。 当社のエンジニアがデータストレージをする機能を構築しやすくするために管理済みの提供をして、その提供の信頼性と性能を保証し、さらに重要なことはRobloxのユーザー体験を高めることです。

Robloxで現在のチームで働いていて最も興味深い側面を一つ挙げるとしたら何ですか?

当社のビジョンは、人々が何百万もの3D体験の中で一緒になって学んだり、作業したり、遊んだり、制作したり、社交をしたりするプラットフォームを作ることです。 当社は世界中から来たユーザーを繋げているため、特にストレージの面で作品を駆動するプラットフォームを構築することは大変なことです。

最近、信頼性と性能、そしてデータコンプライアンスの理由で世界の違う大陸にある当社のデータセンターのサービス配備について検討し始めました。 これは、当社のすべての永続データについて再検討するように背中を押しています。 先を見据えると、数年は繰り返してイノベーションによってこの大きな挑戦の数々に取り組まなければなりません。

Robloxの経済チームでの体験は過去の役職と比べてどのような違いがありますか?

高校時代にRobloxプラットフォーム上でサードパーティの開発者としてソフトウエア開発を学び始めて作品を制作していました。 Robloxにインターンとして入ったときとその後にエンジニアとして雇用されたとき、毎日コミュニティのメンバーと直接的に交流しているかどうかやRobloxの運営を可能にしている巨大なインフラをサポートするために舞台裏で働いているかにかかわらず、すべての社員の情熱と製品への取り組みに感銘を受け、ここで働き続けようという確信を持ちました。

当社のプラットフォームは、分散ストレージ、レンダリング、コンテンツの安全性、物理でさえも様々な異なる分野でイノベーションができるようになっています。 これは、個人的な成長とチームの明らかな目標の中においても、それ以上の内容についても、職業的な学びにおいて役に立ちました。

Robloxの企業カルチャーの好きなところを一つ挙げてもらえますか?

価値観が一致した社風と毎日一緒に働いている人たちの思いやりの心が大好きです。 みんながRobloxパズル上の自分のピースを所有して操縦し、まだ指定された所有者がいないスペースには素早く担当者が配置されていきます。 自分がした仕事が結果的にどのくらいユーザーに触れることになるかに関わらず、みんなが一緒になってコミュニティのためにより良い体験を構築していることに感謝しています。


Roblox(ロブロックス)のプラットフォームチームで働いてみませんか? 当社は、常に新しい人材を探しているので、 corp.roblox.com/careers/ をチェックして、ご自分に合った役職の求人があるかどうかご覧ください。